自己流!勉強したくないときの取り組み方

こんにちは、あやのんです!

日々勉強していると、どーーーーーしてもやりたくない!という日があるのではないでしょうか?
やらない、という選択肢もありだとは思いますが、今後のことを考えるとやっておいたほうがいい。
そんなとき、取り組む気になるかも?な方法をお教えします!><

 

例えば、こんな問題があったとします。

01

よくある平凡な問題だと思いますが、これをこのように考えてみるとどうでしょうか。

 

名称未設定-2

ちょっと楽しくないですか?
(´-`).。oO(おいしそう…)

もちろんパンケーキでなくても大丈夫ですよ!
自分の好きなもので想像してみましょう♪

 

例えば

 

03

 

とか
(´-`).。oO(飛行機怖い…)

 

04

 

とか。
(´-`).。oO(どうぞお好きな松を!)

 

こう考えると、当初の問題も解く気になってきませんか?
ちなみに答えはすんごく簡単、6分の1ですね!

ちなみにちなみに私は学生時代、本当にやりたくないときにこれやってましたww
ほんとにちょびっとだけでしたが「やるか…」という気にはなれましたので「どうしても勉強やりたくなーい!」というときにはオススメですwww

以上、あやのんでした!


先生インタビュー 家庭教師のやりがいや魅力をだるまの先生の生の声とともにご紹介します。